ログイン 新規登録
最終更新日: 2019-03-20 00:00:00
Untitled Document
ホーム > 在日社会
2018年04月11日 00:43
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
在日韓国奨学会が奨学生募集

 在日韓国奨学会(金安弘・李清一共同代表)は奨学生を募集している。応募は5月25日まで。
奨学金の種類は、(1)冠名・社会福祉法人シャロームセットンの家奨学金(月額3万円)10人(2)冠名・相福園奨学財団奨学金(月額3万円)2人(3)冠名・SBJ銀行奨学金(月額3万円)1人(4)一般奨学金(月額3万円もしくは月額1万円)若干名で、いずれも返済の義務はない。
応募資格は、冠名奨学金(1)(2)(3)のいずれも、近畿地区の大学に在籍する学生で、成績優良でありながら、学資の支弁が困難な大学2年生以上の者とし、短大生、大学院生、留学生は除くとしている。(1)の場合は、国籍および専攻は問わないが、シャロームが理念とする隣人愛と奉仕の精神に基づき関連する諸活動に情熱を持って取り組む者としている。(3)の場合は、韓国籍学生としている。
いずれも、本名の常用、もしくは奨学金決定後、本名を常用する意思のある者が望ましいとしている。また、他の育英機関からの奨学金の二重受給は禁ずるとしている。
一般奨学金の月額3万円の場合は、他機関の奨学金受給者は応募できないが、月額1万円の場合は他機関の奨学金受給者も応募できる。他の条件は冠名奨学金の場合と同様。
提出書類は、所定の奨学生願書1通で、志願奨学金の種類を明記することが必要。希望を二つまで記入することができる。在学証明書1通、成績証明書1通、顔写真1枚を願書に貼付(6カ月以内のもの、4×5センチ、スピード写真も可能)。
応募は郵送のみで、表に「奨学生応募書類在中」と朱書きし、5月25日必着。応募者の選考は書類選考および面接とし、面接は書類選考の合格者のみ。問い合わせは在日韓国奨学会(大阪市北区中崎2丁目4番2号・大阪韓国人会館3F)へ。電話06・6372・2311。

2018-04-11 4面
뉴스스크랩하기
在日社会セクション一覧へ
祖国を守るたけ決起「韓国自由民主主義...
限界に達した南・北の反日・反米連邦制構想
民団中央が定期中央委員会
従北政権の偽平和工作が破綻
「千里馬民防衛」が臨時政府樹立を宣言
ブログ記事
けんかのしかた
精神論〔1758年〕 第三部 第10章 貪欲について
米中戦争と反全体主義闘争、そして自由市民ネットワーク構築
反日種族主義の報い-大韓民国の解体
まもなく春が来る
自由統一
悲鳴を上げる金正恩
「北朝鮮人権侵害東京法廷」設置を提案
北韓 金英哲訪米 韓米間に大きな溝
国連で北韓人権決議案採択 
金正恩の年内訪韓困難


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません