ログイン 新規登録
最終更新日: 2019-03-20 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 文化
2018年04月04日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
★★新企画★★ 今宵も徒然 韓ドラBOX ―新連載「人形の家」
財閥一家の愛憎劇

キャスト陣のファッションにも注目©KBS
 

 韓国で2月に放送を開始したばかりの新ドラマ「人形の家」が、早くも日本初放映される。欲望・野望・秘密が渦巻く財閥一家の愛憎劇。ドロドロ好きにはたまらない要素がぎっしり。
「あなたは贈り物」で愛情深い母親役を好演したチェ・ミョンギル、「二人の女の部屋」で悪女役を怪演したワン・ビンナら、豪華俳優陣の演技力に圧倒される。「美女の誕生」で注目を集めたハン・サンジン、「恋の花が咲きました」のイ・ウニョンらも出演。演出は「大王の夢」のキム・サンフィ。
◇ストーリー◇
財閥一家の執事と母親の二つの顔を持つヨンスク、夢と家族の間で悩む娘・セヨン、傲慢で買い物依存症の財閥3世・ギョンへの3人が、悪縁によって想像を超える展開をみせる。真実と虚像にあふれた世界で、人間の真価を問う。
◇第1話あらすじ◇
家計を助けるため、昼はブランド店の販売員、夜は東大門のファッションデザイナーとして働くセヨン。セヨンはある日、職場のブランド店で財閥3世のギョンヘと出会う。セヨンは買い物依存症のギョンヘの衝撃的な姿を目撃するが…。
◇放送予定◇
1、2話先行放送=4月13日(金)午後10時5分~午前0時半。再放送4月18日(水)午後4時~6時25分。
本放送=5月19日(土)
スタート。毎週(土・日)午後11時~午前0時15分(2話連続放送)。再放送は毎週(火)午後2時50分~5時半(4話連続放送)。

2018-04-04 5面
뉴스스크랩하기
文化セクション一覧へ
祖国を守るたけ決起「韓国自由民主主義...
限界に達した南・北の反日・反米連邦制構想
民団中央が定期中央委員会
従北政権の偽平和工作が破綻
「千里馬民防衛」が臨時政府樹立を宣言
ブログ記事
けんかのしかた
精神論〔1758年〕 第三部 第10章 貪欲について
米中戦争と反全体主義闘争、そして自由市民ネットワーク構築
反日種族主義の報い-大韓民国の解体
まもなく春が来る
自由統一
悲鳴を上げる金正恩
「北朝鮮人権侵害東京法廷」設置を提案
北韓 金英哲訪米 韓米間に大きな溝
国連で北韓人権決議案採択 
金正恩の年内訪韓困難


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません