ログイン 新規登録
最終更新日: 2018-12-12 00:00:00
Untitled Document
ホーム > 在日社会
2018年04月04日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
「金二泰夫妻185歳を祝う会」大阪のホテルで開催

 「金二泰・李多秀夫妻185歳を祝う会」が3月31日、大阪市中央区のホテルで開かれた。30人余が集い、夫妻の長寿を祝福した。
東京から駆け付けた民団中央本部顧問の辛容祥氏は、「夫婦の長寿を祝う集いは珍しい。金二泰氏は私より三つ下だが、健康面では私よりずっと若い。私たち夫婦は合わせて176歳だ。これから先の190歳、200歳の長寿の祝いが開催できることを楽しみにしている」と述べた。
駐大阪総領事館の河泰允総領事も「健康や長寿の大切さ、人生についてなど多くのことを学んだ。その答えは、金二泰顧問の姿そのものにあることを知った」、乾杯の音頭をとった金海金氏宗親会の金昌植会長は、「民団組織のために尽くしてきた人で、多くのことを教えてもらった。3年前に老人会(大韓老人会日本連合大阪支部)に入れといわれたときは、私は若いつもりでいたから、とんでもないと断った。が、私も老人といわれる年であることに気付いた」などと述べた。
花束や記念品の贈呈があり、参加者有志から多くの祝福を受けた96歳の金二泰氏は、「日々、健康管理に努めているが、一番大切なことは食事だ」と述べ謝意を表した。(大阪=韓登)

2018-04-04 4面
뉴스스크랩하기
在日社会セクション一覧へ
韓国観光公社 KOREA MICE ...
韓・米の対北共助決裂
司法を政治に従属させるクーデター
南北政権打倒に向け韓日有志が連帯
金正恩の韓国に対する最終攻勢本格化
ブログ記事
『韓国壊乱』のあとがき
「国連軍司令部」強化動向
ソウルでの反文在寅・金正恩の太極旗集会に「日韓自由文化連合」が参加(11月3日、リバティ・コリア・ポスト)
米国の中間選挙後、韓半島に何が起きるか
文在寅主思派政権はなぜ「(2019年の)建国100周年」を主張するのか
自由統一
金正恩の年内訪韓困難
北、非核化どころか戦争準備
「板門店宣言」英文版を変更
北韓・平壌近郊で核施設稼働か
北韓の交渉のカードとなった「米軍兵士...


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません