ログイン 新規登録
最終更新日: 2019-03-20 00:00:00
Untitled Document
ホーム > 在日社会
2018年04月04日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
オリニウィンターキャンプ
民団北海道本部が開催

キャンプを楽しむ
 民団北海道本部は3月28日から29日にかけ、ルスツリゾート(北海道虻田郡留寿都村)でオリニウインターキャンプを行った。小学生から高校生までの子供たち23人に加え、スタッフ9人が同行した。
出発日は、全員で朝食を食べながらオリエンテーションを実施。バス移動中には、韓国語の歌を歌い、簡単な韓国語のあいさつなどを学んだ。
スキー場では、初心者のためのスキースクールを受講し、安全を最優先にスキーを楽しんだ。
期間中は、初めて参加した小学生の子どもたちを高学年の子どもが世話をする姿も見られるなど、異なる学年間の交流も活発に行われた。
同キャンプは、雪の多い北海道という土地を生かした企画で、同本部では毎年恒例となっている。在日同胞のアイデンティティを共有しながら仲間と楽しく過ごし、規律を通して集団生活を学ぶことを目的としている。

2018-04-04 4面
뉴스스크랩하기
在日社会セクション一覧へ
祖国を守るたけ決起「韓国自由民主主義...
限界に達した南・北の反日・反米連邦制構想
民団中央が定期中央委員会
従北政権の偽平和工作が破綻
「千里馬民防衛」が臨時政府樹立を宣言
ブログ記事
けんかのしかた
精神論〔1758年〕 第三部 第10章 貪欲について
米中戦争と反全体主義闘争、そして自由市民ネットワーク構築
反日種族主義の報い-大韓民国の解体
まもなく春が来る
自由統一
悲鳴を上げる金正恩
「北朝鮮人権侵害東京法廷」設置を提案
北韓 金英哲訪米 韓米間に大きな溝
国連で北韓人権決議案採択 
金正恩の年内訪韓困難


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません