ログイン 新規登録
最終更新日: 2018-09-20 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 文化
2018年03月21日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
第3次韓流ブーム到来!若い女性中心にSNSで拡散
チーズタッカルビやTWICE、韓流コスメ・アクセが大人気

 昨年から、10代から20代の女性を中心とした「第3次韓流ブーム」が起きている。数年前には閑散としていた新大久保のコリアタウンも、賑わいがもどってきつつある。

 韓流ブームというと、今は過ぎ去り、昔の出来事のように思えるが、昨年から新大久保のコリアタウンが賑わっている。
「新大久保には5年前から来ていますが、こんなに人が多いのは初めて」
週末に訪れた20代の韓流ファンの女性がびっくりするほど、休日の新大久保駅前は混雑している。しかも特徴的なのは、10~20代の女性が多いこと。ここ数年は日韓の政治的な問題もあり、新大久保は閑散としていたが、若い女性中心にブームが再燃した。
2002年ごろ、『冬のソナタ』で爆発的なブームを巻き起こした第1次韓流ブームのときは比較的年齢層の高い女性中心のムーブメントだった。その後、少女時代、KARA、東方神起を中心としたKPOPアイドルが人気となり第2次韓流ブームが起きた。そしていま、若者の間で韓流ブームが再燃している。
今回のブームのキーワードはSNS。
客足が遠のいた新大久保は一つの商品によって蘇った。チーズタッカルビだ。クックパッドの2017年のトレンドに選ばれ、女子中・高校生の間でもっとも流行した言葉を決める「JCJK流行語大賞」の17年度モノ部門で選ばれたのがこの料理。
たっぷりのチーズと甘辛いコチュジャンがとろける。味はもちろんのこと、インスタ映えするということもあり、SNSで拡散し、大ヒットとなった。
新大久保の駅周辺を歩くと、通りにずらりと並ぶ韓国料理店は、どの店も「チーズタッカルビ」の看板を掲げている。しかもブームの火付け役と言われる「市場タッカルビ」だけではなく、多くの店に長蛇の列ができている。
女性アイドルグループ・TWICEのデビューも、ブームを後押しした。メンバーのうち3人が日本人。彼女たちのダンスや歌は覚えやすく、魅力的。何より彼女たちのファッションやメークが、日本の10~20代の女性たちに支持された。また、7人組の男性アイドルグループ「防弾少年団」も若い女性の心を〓んだ。両グループの人気も、SNSのプロモーション展開によるところが大きい。「V LIVE」などの動画アプリで、メンバーが撮影したプライベート動画を定期的に発信していることが、ファン拡大に効果的。
ブームの兆しは、数年前からあった。肌は白く、唇の色は鮮やかに見せる”オルチャン(美人)メーク”と呼ばれる韓国式メークが女子中高生の間で人気になっていた。韓国のコスメやアクセサリーは日本のものよりも安くて、若い女性の負担にならない。「Qoo10」などのショッピングサイトで手軽に購入できて、日本にいても簡単に真似ができるようになったことも大きい。

2018-03-21 6面
뉴스스크랩하기
文化セクション一覧へ
南北連邦制の年内実現を急ぐ文在寅政権
米国を騙したと自白した文政権
ヨンジョンの 毎日眞味<9> 秋刀魚...
「文在寅は共産主義者」に無罪
朝鮮学校の生徒たちよ、自由を放棄するな!
ブログ記事
人生はリセットできない
精神論〔1758年〕 第三部 第7章 分別くさい人々に対する情熱的な人々の精神的 優位について
「民和協」代表常任議長・金弘傑は労働党の対日工作の手先!
機務司令部の解体は南労党の末裔たちによる大韓民国建国70周年への報復
自由体制守護のため国民抵抗運動を宣布する!-NPKの声明
自由統一
「板門店宣言」英文版を変更
北韓・平壌近郊で核施設稼働か
北韓の交渉のカードとなった「米軍兵士...
集団脱北した従業員の送還を示唆か
金正恩体制でのCVIDは不可能


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません