ログイン 新規登録
最終更新日: 2018-06-21 06:44:48
Untitled Document
ホーム > ニュース > 社会
2018年02月21日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
韓国で「Me Too」旋風
司法や演劇界にも波及

 1月29日に一人の女性検事によって暴露された、上司による部下への強制わいせつに対する検察の捜査が進んでいる。また、今回の事案が社会全体に波及し「私も(Me Too)」運動が広がりを見せる。

 徐志賢検事は1月29日、2010年10月に某葬儀場で安兌根前検事長から性的いやがらせを受けたと告発した。その後、ソ検事が正式に問題を提起したが、法務部と検察の動きは鈍く、むしろ事務監査と人事発令という不利益を被ったと主張した。
ソウル北部地検の林恩貞検事も、徐検事のセクハラ被害を検察の幹部が隠蔽しようとしたという疑惑を提起した。以降、検察内にセクハラ事件の真相究明と被害回復調査団が作られ、本格的な調査に乗り出している。
調査団は、上級部署の法務部を押収捜索し、セクハラ疑惑が提起された部長検事を逮捕するなど、「セルフ捜査」論議を払拭するため厳密な調査の意志を示した格好だ。
調査団は発足5日目の今月4日、徐検事と林検事を直接呼び、2010年当時、徐検事の直属上司であった元北部地検部長検事と元北部地検長に、徐検事から報告を受けた内容と安前検事長との接触があるかどうかを聞いた。
今月13日には、政府果川庁舎内にある法務部検察局事務所の電撃的な押収捜索を実施した。調査団は、裁判所から押収捜索令状を受けて徐検事の人事記録などの関連資料の確保に乗り出したと伝えられた。
独立機関であるが、法務部の傘下機関でもある検察が法務部の核心部門である検察局に、押収捜索令状を執行したことは異例だとされる。
調査団の関係者は、「徐検事が提起した問題点を制限せずに、すべて確認する」と述べた。近いうちに加害者とされる安前検事長と隠蔽疑惑を受ける崔議員の召喚も行われるものと予想される。
また、検察の「セクハラ事件真相究明及び被害回復調査団」は15日、議政府地検高陽支庁所属の金某部長検事を強制わいせつの疑いで拘束収監した。ソウル中央地裁の判事は、拘束前の被疑者尋問(令状審査)を介して、「証拠隠滅と逃走の懸念がある」として検察が前日請求した逮捕状を発行した。
文武一検察総長の指示で、先月31日に調査団が発足した後、拘束された検事が出るのは初めてだ。金某部長検事は先月、カラオケ店で後輩の女性検事に不適切な身体接触をした疑いを受けている。調査団は今月12日、被疑者として検察の調査を受けていた金某部長検事を緊急逮捕した。
一方、韓国社会全般に「私も(Me Too)」旋風が吹いている。演劇界で、著名な演出家である李潤澤氏から性的暴行を受けたという告発が相次いだ。
劇団「美人」のキム・スヒ代表が被害を打ち明けたのに続いて、李潤澤氏から性的暴行を受けたという文書もネットに上がった。似たような被害を主張する第三の情報提供者もいる。これを受けて韓国脚本家協会は17日、李氏を除名。韓国演劇協会は18日、緊急対策委員会を作った。
ネットの書き込み掲示板では、「一番法律を守らなければならない検事たちにもっと厳しく法律を適用しなければならない。実名を公開すべきだ」などの批判の声が絶えない。

2018-02-21 5面
뉴스스크랩하기
社会セクション一覧へ
朝総連24全大を「最後の全大」に
金正恩と連帯した文在寅の司法恐怖政治
ミスコリア日本代表決定
5・22韓米首脳会談 特異さが際立っ...
6.13地方選挙 有権者の選択は…
ブログ記事
「心」の問題
自由市場経済と社会主義経済の差(李炳泰KAIST教授)
どれほど切迫したら文在寅と金正恩が奇襲会合?
[李春根コラム] 金正恩のジレンマあるいは賭博?
文在寅大統領は共産主義者
自由統一
集団脱北した従業員の送還を示唆か
金正恩体制でのCVIDは不可能
【韓国語版】미리 가본 4.27남...
【韓国語版】쉴 새 없는 중국의 탈...
金正恩・習近平会談後 増加する脱北者...


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません