ログイン 新規登録
最終更新日: 2018-05-16 07:23:53
Untitled Document
ホーム > 在日社会
2018年02月07日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
各地で ダイジェスト

◆私立小「図工作品展」に建国・金剛も出展
【大阪】
大阪府内の私立小学校の児童らの作品を展示する「第30回図工作品展」が1月20日・21日に、大阪国際交流センターで行われた。白頭学院建国小と金剛学園小からも出展された。会場には、17校200点ほどの絵画や図工作品が展示された。このうち建国小からは韓国の仮面(タル)や装飾品(ノリゲ)、絵画などが展示され、金剛学園小からは「深海生物」をテーマにした絵画が展示された。
◆金宣杓総領事歓迎会 五輪成功祈る
【広島】
民団広島県本部と広島県日韓親善協会は1月30日、広島市内で、昨年末に新たに着任した金宣杓総領事の歓迎会を開いた。金総領事は着任後1カ月を振り返りながら「広島は73年前の原爆投下で灰になったが、見事な復興を成し遂げた。さらに、ヨーロッパのように伝統と現代が共存する美しい都市をつくりあげた」と、広島に対する印象を語った。また、今月に開幕する平昌冬季オリンピックについても成功を祈願した。
◆ソウルの高校生 大阪韓国文化院訪問
【大阪】
韓国・ソウルの禿山(ドクサン)高校の生徒ら8人が1月17日、大阪韓国文化院を訪問した。会場では、禿山高の生徒らと、同院の世宗学堂受講生、大阪在住の高校生らとともに「韓国文化交流会」が開かれた。禿山高の生徒らは、平昌冬季オリンピック・パラリンピックについて詳しく紹介した。同院ではこれに先立ち、1月16日にも韓国・平昌の虎鳴(ホミョン)小学校の6年生によるオーケストラが来訪。平昌オリンピック・パラリンピックの成功を願うギャラリーコンサートを行った。児童らは、「故郷の春」「アリラン」などを演奏したほか、ダンス公演も行った。

2018-02-07 5面
뉴스스크랩하기
在日社会セクション一覧へ
「日韓クロッシング」の韓国太極旗集会...
ヨンジョンの 毎日眞味<2> 新キャ...
虐殺者の金正恩を道連れと呼んだ文在寅
金正恩体制でのCVIDは不可能
「板門店宣言」は自由民主国家の自殺
ブログ記事
文在寅大統領は共産主義者
“良識が麻痺した韓国人に正気を取り戻すためには在韓米軍を撤収せよ”
満州がやって来る(歌, "만주가 찾아오네")
偽の世論、偽の民主主義、偽の平和
自由韓国人たちよ、決起せよ
自由統一
集団脱北した従業員の送還を示唆か
金正恩体制でのCVIDは不可能
【韓国語版】미리 가본 4.27남...
【韓国語版】쉴 새 없는 중국의 탈...
金正恩・習近平会談後 増加する脱北者...


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません