ログイン 新規登録
最終更新日: 2018-02-21 00:00:00
Untitled Document
ホーム > 在日社会
2017年11月08日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
各地で ダイジェスト

◆テコンドーワークショップで五輪応援
【大阪】
大阪韓国文化院は10月28日、同院で、テコンドーワークショップを行った。大阪をはじめ、愛知、奈良、広島などの近県からおよそ60人が参加。韓国の啓明大学テコンドー学科の南昇鉉教授が講師を務めた。実技では、テコンドーの基本姿勢を正確に学ぶことに重点が置かれた。
同企画は、同院のイベント「韓国文化がある日」の一環として行われたもの。東京オリンピック・パラリンピックの正式種目でもあるテコンドーの普及と拡大を目的としている。
◆韓国論山市長、軍隊体験施設をPR
【北海道】
韓国・論山市の黄明善市長が10月31日、札幌市の秋元克広市長と面談した。黄市長と秋元市長は、両市における観光の活性化や青少年同士の研修交流、イベントでの相互訪問などを盛り込んだ交流協力案について協議した。
黄市長はこれに先立ち、10月30日に札幌市内で開かれた観光説明会に出席。今月に論山市内にオープンする韓国最大の「論山兵営体験場」について、「軍隊生活などが体験できる」とアピールした。
◆鳥取県議会が韓国・江原道議会を訪問
【韓国】
日本の鳥取県議会訪問団が1日、韓国の江原道議会を訪問した。
鳥取県と江原道は、1994年に友好提携を締結し、さまざまな交流を進めてきた。両議会は交流の度にテーマを決め、意見交換を行っている。
今回、江原道議会は鳥取県議会に対し、特色ある学校づくりや保育支援、水産物の付加価値向上などについて説明した。
鳥取県議会の訪問団は、人口保健福祉協会や春川朝陽初等学校、平昌五輪の関連施設などを視察した後、江原道議会と意見交換会を行った。

2017-11-08 4面
뉴스스크랩하기
在日社会セクション一覧へ
パチンコの出玉規制 1日から施行 改...
2017年パチンコ倒産件数 3年ぶり増加
「太極旗市民」が査察対象に
アジア経済短信
破綻に向かう韓米同盟【上】
ブログ記事
文在寅大統領とロウソク政権の10大憲法違反事項の概要
イスラエルならすでに射殺したはずのテロ主犯を文在寅が会って平和を議論するって
金鎮台議員の声明
‘平昌の後’、韓半島自由化の逆転劇を
破綻に向かう韓米同盟
自由統一
イエメン内戦で確認された北韓のミサイル密輸
「金正恩と許宗萬を提訴」
平壌の「建軍節」閲兵式
【朴成業伝道師インタビュー】真実を知...
北側の「建軍節攻勢」は文政権への踏み絵


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません