ログイン 新規登録
最終更新日: 2017-11-22 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 経済
2017年11月01日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
「より良い韓国」のために集結
国内外の韓商が昌原に

 国内外の同胞企業家が集まる最大のビジネスイベント「韓商大会」が10月25日から27日まで、慶尚南道昌原で開かれた。世界59カ国から820人の海外韓商と、4100人の国内企業関係者が参加した今大会は「より良い韓商、より良い大韓民国」のスローガンのもと行われた。
(昌原=李民晧)
1対1のビジネスミーティング
 韓商大会の魅力は、学習と体験、観光からビジネスまで、多彩なプログラムを消化できる点にある。海外で大規模な事業を展開する企業家の集まりであるリーディングCEOフォーラム、若い企業家の集まりであるヤングビジネスリーダーフォーラム、韓国大手LG電子とカカオ代表の経営経験を発表する韓商指導者会議などを通じ、交流と学習を図ることができる。
本格的なビジネスプログラムでは、1対1のビジネスミーティング、国家間・地域間ミングリング(混ぜるの意)などがある。ビジネスネットワーキングセミナーでは、極東アジア地域の投資戦略案を議論する特別セッションと、第4次産業セッション、金融セッション、学術セッションに細分化されたプログラムで好評を博した。
今回の大会では、在日同胞企業家の講演も注目を浴びた。マルハンの韓昌祐会長は25日、海外韓商リーディングCEOを対象に「企業家の道徳と倫理」をテーマに講演。韓会長が16歳で密航船に乗って渡日した時から、事業をおこして倒産を経験し、そこから回復して事業領域を拡大させていった、日本での70年にわたる経験を語った。
主催者の在外同胞財団の韓佑成理事長は開会の辞で「韓商大会は成長を遂げ、製品の輸出だけでなく、韓商を通じた国内青年の海外就業という人材輸出の大きな市場となっている」と評価。「内外同胞が共存協力する国内最大規模のビジネスの場として位置づけられている」と述べた。
韓理事長は韓商大会の発展の方向性について「何よりも大会に参加した同胞ビジネスマンが、お金を稼ぐことができる機会にしたい」(25日の記者懇談会)、「韓商大会は経済にだけフォーカスしていたが、今や若者に希望を与える役割も担っている」(28日の文在寅大統領との懇談会)などと明らかにした。
今回の大会では、商談1万513件、額にして1億8800万ドルの成果があった。日本からは、在日韓国商工会議所に所属する会員ら約80人が参加。在日韓商の業務提携も活発に行われ、兵庫韓商が昌原産業振興院および昌原強小企業協議会と業務提携を締結。母国で金融業を成功させた在日3世の崔潤氏が理事長を務めるOK培貞奨学財団は、ヤングビジネスリーダーネットワーク(YBLN)とグローバル人材育成のための奨学業務協約を結んだ。YBLNは世界31カ国に散らばる180人あまりの若手企業家の集まりだ。

2017-11-01 3面
뉴스스크랩하기
経済セクション一覧へ
多様化する「韓国籍」 10年で22万...
内容も手続きも違憲・違法 大韓民国の...
【新連載】韓昌祐経営論 マルハンの企...
「民衆党」で蘇った統進党 
国家が法を守らないなら、国民が自分を護れ
ブログ記事
“力を通して平和を維持する”、トランプ米大統領の韓国国会での演説
「共産主義者・文在寅を逮捕せよ」(朴槿恵大統領釈放を要求する示威、10月21日)
朴槿恵大統領を釈放せよ、孫石煕(JTBC)を拘束せよ!
朴槿恵被告の拘束を延長してはならない8つの理由
国民にハングル専用を強いるな!
自由統一
米、北韓をテロ支援国に指定
北韓が開城工団を再稼働
9億ドル超の借款 北の返済ゼロ
核・ミサイル開発に30億ドル
安保理の制裁可決


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません