ログイン 新規登録
最終更新日: 2017-10-18 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 社会
2017年09月27日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
今週の人言(ひとこと)

「口から先に生まれたよう」―国民の党最高委員 張眞榮―
張眞榮最高委員は25日、「(文在寅政府は)口から先に生まれたように、騒ぎ立てる。積弊清算の意志があるのか疑問だ」と批判した。張最高委員は、「政府は、たまった過去の宿題を解くために忙しいが、現在の危機にもうまく対処しなければならない」とし「文在寅政府は、過去だけを掘り起こす。ロウソク民心、時代命令の積弊清算をしたいのであれば、静かに強く進めなければならない」と述べた。

「司法府は大きな危機に直面」―前最高裁判所長官 梁承泰―
梁承泰前大法院長(最高裁判所長官)は22日、退任式で「司法府は大きな危機に直面している」と述べた。梁前大法院長は、「政治勢力などによる不当な影響力が司法府に浸透する隙間が少しでも許されると、司法の独立は崩れて、民主主義は後退する」と述べた。また「裁判の結果が、自分たちが望む方向と異なる場合、極言や、度を超えた非難が日常茶飯事に起きており、暴力に近い集団的な攻撃さえ頻発している」と懸念を示した。

2017-09-27 5面
뉴스스크랩하기
社会セクション一覧へ
「大韓民国が恥ずかしい」
韓中通貨スワップ期限切れ
反国家団体に便宜を図る文政権
北の核・ミサイルに「やめろ」
亀裂深まる韓米同盟
ブログ記事
朴槿恵大統領を釈放せよ、孫石煕(JTBC)を拘束せよ!
朴槿恵被告の拘束を延長してはならない8つの理由
国民にハングル専用を強いるな!
朴槿恵大統領弾劾の引き金だった「タブレットPCの正体」がついに明らかになった
朴槿恵大統領釈放要求デモ
自由統一
北韓が開城工団を再稼働
9億ドル超の借款 北の返済ゼロ
核・ミサイル開発に30億ドル
安保理の制裁可決
北の狙いは米との不可侵協定


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません