ログイン 新規登録
最終更新日: 2018-07-19 07:05:48
Untitled Document
ホーム > ニュース > 経済
2017年09月22日 01:28
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
秋夕休暇100万人が海外へ
欧米旅行が急拡大

 韓国観光公社は「今年の秋夕(中秋節)休暇は、1日平均10万人以上が出国する見通しだ」と発表した。今年の休暇は、今月30日から来月9日まで最長で10日間。大型連休となったため、遠方へ旅行する人が増えると予想されている。今年5月の飛び石連休では有給休暇を取得するなどして休みをつなげたが、今回の秋夕休暇はその必要がない。
同公社によると、昨年の秋夕連休(9月13~18日)は40万人が出国。今年5月の飛び石連休(4月28日~5月7日)には77万人が海外に出かけた。今年の旧正月連休(1月26~31日)の出国者は41万人だった。大手旅行社によると、今年の秋夕は欧州への旅行客が前年比77%増、米州への旅行客が71%増となっているという。伸び率は日本(37%増)、東南アジア(42%増)を上回っている。

2017-09-21 2面
뉴스스크랩하기
経済セクション一覧へ
日本人の私にとっての朴正煕⑤ 評論家...
米朝首脳会談の「隠れた顔」 
「清算対象」となった韓国の司法府 
Special Interview ...
大韓民国の建国と憲法を否定する「大統領令」
ブログ記事
「心」の問題
自由市場経済と社会主義経済の差(李炳泰KAIST教授)
どれほど切迫したら文在寅と金正恩が奇襲会合?
[李春根コラム] 金正恩のジレンマあるいは賭博?
文在寅大統領は共産主義者
自由統一
北韓・平壌近郊で核施設稼働か
北韓の交渉のカードとなった「米軍兵士...
集団脱北した従業員の送還を示唆か
金正恩体制でのCVIDは不可能
【韓国語版】미리 가본 4.27남...


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません