ログイン 新規登録
最終更新日: 2017-11-15 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 社会
2017年09月14日 07:59
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
脱北帰国者が語る 北の喜怒哀楽―旧ソ連に密入国(15)
裏取引で手に入れた麝香を懐に国境へ

 英範は麝香を渡しながら、ビニールや紙に包んだ程度で匂いがしなくなるようなら、それは偽物だと言い切った。7個の麝香は、英範が秘密裏にソ連の密猟業者と結託して手に入れたものだった。
麝香の代価に渡したのは、麻薬、モルヒネなどの統制品だという。統制品は、在ソ連幹部や労働者に支給される酒、タバコ、果物、野菜の貨物に紛れ込ませるのだという。麝香は、統制品を横流しして手に入れた貴重品だった。
麝香も密猟によって得られたものだった。密猟者に一番喜ばれるのが、麻薬と高麗人参酒だという。こうした違法行為は、代表部の支配人、党書記、担当保衛員、通訳官の4人がグルになっていないと不可能だった。互いに目を閉じ、口をふさいで暴利を山分けするのだ。だから通訳官の自由行動も「外部出張」「事業工用務」として黙認されていた。
上級幹部は、不正蓄財の準備がほぼ終わると、すばやくタシケント(ウズベキスタンの首都)やアスタナ(カザフスタンの首都)に行った。彼らは現地で女遊びに明け暮れるのだという。現金を持っているのはいうまでもないが、麻薬が資金源になっていた。現金は、一般の労働者に送られてきた祖国からの支給品を横流しして作ったものだった。
北朝鮮では大規模な大使館や外交代表部以外、家族の同伴・同居は許されていなかった。そのため外国暮らしが数年に及ぶと、女に飢えるようになる。そうして非行に走るのだ。
漢方薬として稀少な麝香は、よく知られる香料としての用途のほか、脳梗塞、脳溢血、中風、心臓疾患、失神などに効果があるといわれる。特に強心剤に微量の麝香が含まれるだけで、薬効には顕著な差が出ると説明を受けた。
麝香とは麝香鹿という小柄な野生鹿の体内にある「香嚢」からとれる。香嚢を持つのはオスだけだ。繁殖期にメスを誘引するために匂いを発するらしいのだが、詳しいことはよくわからなかった。
無事に麝香を手に入れ、帰途に就いた。入国時のコースは使えなかったので、ほかのコースを選択するしかなかった。事が露見したら重罪なので、中国内モンゴル自治区を通って帰ることに決めた。
私はアレクセイの家族に別れの挨拶をして、サハリンからハバロフスクに渡り、ルートを西にとってネルチンスクで電車をいったん降りた。最終的に下車したのは、中ソ国境に近いボルジャ駅だ。
そこまでは英範と二人で行った。ボルジャはモンゴル系、タタール系民族が多く住む街だった。英範と私は、モンゴル系の漁師を探した。国境のアムール川(黒龍江)を渡って満州里に入るためである。
馬の市場で、30代とおぼしき一人の若者に声をかけた。私たちは彼を近所の大衆食堂に招き、酒と食事をごちそうした。「バラニナ」と呼ばれる羊の串焼きも注文し、味わってみた。とても美味しかった。
私はその若者に、率直に事情を打ち明けた。すると、礼金をたっぷりくれたら安全に渡してあげるよと、気軽に承諾してくれた。私は持っていた5000ルーブルを、英範は芥子から作った麻薬100グラムを渡した。
若者は目を丸く見開き「了解しました」と軽く頭を下げてニコニコと応じてくれた。その顔を見て、私たちは安心した。
私にはもう一つの頼みごとがあった。ルーブルを中国元に両替することである。すると若者は「ここで30分だけ待ってくれ」と言って外に出た。
しばらくして戻って来た若者は、50代ぐらいの背の高い、肉付きのいい女性を連れていた。モンゴル系のようだった。彼女は自分の好きな料理を注文し、食べながら交渉に入った。
彼女は5000ルーブルと1000元の交換を提示してきた。私はすぐさま快諾し、ビールで乾杯した。1000元あれば十分、北朝鮮まで帰れると思ったからだ。
私たちがソ連国内で、モンゴル系の人に声をかけたのには理由があった。中国の闇市場で両替をするのには、騙されるリスクがともなった。だから比較的正直なモンゴル系の人に頼んだのである。(つづく)

2017-09-13 5面
뉴스스크랩하기
社会セクション一覧へ
多様化する「韓国籍」 10年で22万...
内容も手続きも違憲・違法 大韓民国の...
【新連載】韓昌祐経営論 マルハンの企...
「民衆党」で蘇った統進党 
国家が法を守らないなら、国民が自分を護れ
ブログ記事
“力を通して平和を維持する”、トランプ米大統領の韓国国会での演説
「共産主義者・文在寅を逮捕せよ」(朴槿恵大統領釈放を要求する示威、10月21日)
朴槿恵大統領を釈放せよ、孫石煕(JTBC)を拘束せよ!
朴槿恵被告の拘束を延長してはならない8つの理由
国民にハングル専用を強いるな!
自由統一
北韓が開城工団を再稼働
9億ドル超の借款 北の返済ゼロ
核・ミサイル開発に30億ドル
安保理の制裁可決
北の狙いは米との不可侵協定


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません