ログイン 新規登録
最終更新日: 2017-11-15 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 社会
2017年08月30日 20:57
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
脱北帰国者が語る 北の喜怒哀楽―旧ソ連に密入国(13)
まったく異なる北朝鮮とソ連の文化

 英範の継母の妹一家は、夫婦2人と20代前後に見える双子の娘2人との4人暮らしだった。家の外壁はコンクリートで、内部は木造の2階建てだった。家の中央に大きな居間があり、片隅にレンガ造りのペチカ(暖炉兼オーブン)があった。
ソ連の家の間取りは一般的には単純で、余計な家財はなかった。テレビ、冷蔵庫、ソファ、それだけで装飾品も見当たらなかった。1階の中央には円卓があった。
夕食の時、英範が私を紹介した。「カレースキー(朝鮮人)だ」と。すると奥さんが「北朝鮮、南朝鮮?」と聞いてきた。その程度のロシア語だったら理解できたので、私は短く「南朝鮮です」と答えた。
すると彼女は首を縦に軽く振って明るい笑顔を見せてくれた。私は少し安心した。その後も英範は、ロシア語で私のことを肯定的に紹介してくれているようだった。家族同士の話は私にはよくわからなかった。
その内容を、私は後で英範から聞いた。以前、北朝鮮の労働者2人が「おなかが空いているから何でもいいので食べさせてくれないか」と頼みにきたらしい。可哀想に思った奥さんは、彼らを家の中に入れて簡単な食事を出してあげたという。
さらに防寒服まで着せてあげた。彼らは食卓の前で挨拶をして外に出て行ったそうである。その日の夕方、玄関の靴箱に置いてあった2人の防寒長靴(ソ連ではその靴をワーレンキーと呼んでいた)が見えないと大騒ぎになった。昼間の北朝鮮人2人の仕業だった。
2人組は、隣家の庭に干してあった洗濯物まで盗んでいったそうである。本当に情けない民族だった。だから私が南朝鮮人だとわかって、奥さんも安心したらしい。
正直に私が北朝鮮人だと話していたら、唾を吐きかけられていたかもしれないよ、と英範は言った。
ロシア人は、来客を見送る際、家の中で「ダスビダーニャ」(また会いましょう)と挨拶をするのが普通だった。東洋人のように家の外まで出て「さようなら」という挨拶はしなかった。その風習を北朝鮮人は悪用したのだった。
食事を済ませシャワーを浴び、3人とも2階の片隅の部屋で一泊した。後でわかったことだが、英範の弟のアレクセイは、叔母から少なからぬ小遣いをもらっていたそうだ。
少々話しにくいことだが、英範の継母の妹宅に向かう途中で体験したことを話したい。バイカル湖からの帰り道、ビールをたくさん飲んだ私は、尿意をもよおし、車を路肩に停めてもらった。草むらに入っていこうとしたとき、アレクセイが私を呼び止めた。
振り向いて「どうしたんだ?」と言うと、彼は10メートルほど先を指差しながら戻って来いと手招きしていた。彼が指さした方向には、男性用の青いシャツが木の枝に掛けられていた。
「なぜ行ってはだめなのか」と聞く私に、英範は笑いながら説明した。
「ソ連人は気が合うと、草むらや林の中に入って性行為をすることがある。その時、ハンカチや着物を木の枝に結び『これ以上立ち入り禁止』と合図する習慣があるんだ」
私は道端で用を足して車に戻り「そんな雑で大ざっぱなセックスがどこにありますか?」と言って3人そろって大笑いをした。
私がもしソ連に1年ぐらい住んだとしたら、今まで知らなかった文化にたくさん接する機会があったと思う。同じ社会主義国であっても、ソ連人の精神世界は私の常識をはるかに超越していた。例を挙げると、シベリアの森林や公園の入り口には「ソ連人は世界一の自然保護者、愛国者です!」「ソ連人は公衆道徳を守り秩序を守るのが第一の美徳です!」と書いてあった。
そう教えられた私は、考えさせられた。他国では「立入禁止」と書かれるのが普通だ。もっと具体的に「公園内の木の枝を折らないでください」「公園内にゴミを捨てないでください」と忠告する表現をすることもあるだろう。
しかしソ連では、良心に訴えかけるような、本人の自覚に任せるような書かれ方をしていた。北朝鮮とはまったく違っていた。
(つづく)

2017-08-30 5面
뉴스스크랩하기
社会セクション一覧へ
多様化する「韓国籍」 10年で22万...
内容も手続きも違憲・違法 大韓民国の...
【新連載】韓昌祐経営論 マルハンの企...
「民衆党」で蘇った統進党 
国家が法を守らないなら、国民が自分を護れ
ブログ記事
“力を通して平和を維持する”、トランプ米大統領の韓国国会での演説
「共産主義者・文在寅を逮捕せよ」(朴槿恵大統領釈放を要求する示威、10月21日)
朴槿恵大統領を釈放せよ、孫石煕(JTBC)を拘束せよ!
朴槿恵被告の拘束を延長してはならない8つの理由
国民にハングル専用を強いるな!
自由統一
北韓が開城工団を再稼働
9億ドル超の借款 北の返済ゼロ
核・ミサイル開発に30億ドル
安保理の制裁可決
北の狙いは米との不可侵協定


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません