ログイン 新規登録
最終更新日: 2018-06-06 21:02:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 社会
2017年08月30日 20:55
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
天皇の訪韓実現へ尽力 橋本明氏の葬儀しめやかに

大勢の参列者が故人をしのんだ
 今月13日、多臓器不全のため84歳で死去した元共同通信国際局次長の橋本明氏の葬儀が24日、東京の桐ケ谷斎場で執り行われた。
橋本氏は、学習院初等科時代から大学まで天皇の学友として過ごし、卒業後は共同通信社に入社。チトー体制下のユーゴスラビアに留学したのをはじめ、海外の支局を渡り歩き、国際局次長などを歴任した。
喪主を務めた長男の学氏や、弔辞を贈った級友・元同僚らは、家庭や学校、会社における故人の知られざる一面を紹介した。交友範囲の広かった故人の人柄を示すように、参列者の列は途切れなかった。
故人は韓国との関係も深く、韓国について学ぶ「日韓談話室」の代表世話人を務めた。また、天皇の韓国訪問を実現させようと尽力した。近著『韓国研究の魁 崔書勉』など、著書多数。

2017-08-30 5面
뉴스스크랩하기
社会セクション一覧へ
朝総連24全大を「最後の全大」に
金正恩と連帯した文在寅の司法恐怖政治
ミスコリア日本代表決定
6.13地方選挙 有権者の選択は…
文在寅・金正恩が極秘会談 
ブログ記事
自由市場経済と社会主義経済の差(李炳泰KAIST教授)
どれほど切迫したら文在寅と金正恩が奇襲会合?
[李春根コラム] 金正恩のジレンマあるいは賭博?
文在寅大統領は共産主義者
“良識が麻痺した韓国人に正気を取り戻すためには在韓米軍を撤収せよ”
自由統一
集団脱北した従業員の送還を示唆か
金正恩体制でのCVIDは不可能
【韓国語版】미리 가본 4.27남...
【韓国語版】쉴 새 없는 중국의 탈...
金正恩・習近平会談後 増加する脱北者...


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません