ログイン 新規登録
最終更新日: 2018-06-06 21:02:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 経済
2017年08月30日 20:24
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
産業用ロボ密集度世界一
技術力では大きな後れ

 韓国銀行海外経済フォーカスに掲載の「グローバルロボット産業の現況と課題報告書」(20日付)によると、2015年基準で韓国のロボット密集度は531の数値を記録し、世界1位となった。
ロボット密集度とは製造業の労働者1万人当たりのロボットの台数で、今回調査の世界平均は69。2位はシンガポールの398で、韓国の数値は飛び抜けたものとなっている。
一方、韓国のロボット関連の技術力は先進国から大きな後れをとっている。第4次産業革命を牽引する米国と韓国の技術格差は4・2年で、EUと日本の1・4年より遅れている。
さらに世界の産業用ロボット輸出額で、1位は日本の39・2%だが、韓国が占める割合はわずか4・3%にすぎない。
産業用ロボットをいち早く導入し自動化に成功した韓国だが、技術革新分野について今後積極的に取り組む必要性を露呈した。

2017-08-30 2面
뉴스스크랩하기
経済セクション一覧へ
朝総連24全大を「最後の全大」に
金正恩と連帯した文在寅の司法恐怖政治
ミスコリア日本代表決定
5・22韓米首脳会談 特異さが際立っ...
6.13地方選挙 有権者の選択は…
ブログ記事
「心」の問題
自由市場経済と社会主義経済の差(李炳泰KAIST教授)
どれほど切迫したら文在寅と金正恩が奇襲会合?
[李春根コラム] 金正恩のジレンマあるいは賭博?
文在寅大統領は共産主義者
自由統一
集団脱北した従業員の送還を示唆か
金正恩体制でのCVIDは不可能
【韓国語版】미리 가본 4.27남...
【韓国語版】쉴 새 없는 중국의 탈...
金正恩・習近平会談後 増加する脱北者...


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません