ログイン 新規登録
最終更新日: 2017-11-15 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 芸能・スポーツ
2017年08月15日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
【韓流の進化と深化】グループ乱立のK-POP キャラ設定がカギ

 2000年代中盤以降、韓国では多くのグループがデビューした。東方神起、BIGBANG、少女時代、KARAなど、ファン以外にも名前を知られる彼らは、デビューから10年以上(KARAは解散)だ。
その成功に続けといわんばかりに、2010年代はアイドル乱立の時代に。誰がどこの誰だか分からないという声がよく聞かれるほど増えたが、時期を同じくして差異化も図られるようになった。
例えばステージに立った時の挨拶。現在12人で活動するスーパージュニアは、挨拶の際にファンに向けて手のひらを見せる。ファンは「私たちはエルフです」と返すのがお約束だ。
グループの設定も差異化の一つ。「KARAの妹分」April、「超新星の妹分」myB、「T‐ARAの妹分」DIAといった具合だ。グループ内でもキャラ設定があるため、ファンにとってはライブのトークタイムも楽しみになる。歌やダンスの実力はだれも折り紙付きといわれるだけに、オリジナリティーをどのように出すのか、飽きられる前に次の手を打つのが重要だという。

「多様性や親しみやすさが人気の理由」(韓国コンテンツ振興院 日本ビジネスセンター長 李京垠さん)

 韓国ドラマは、日本のドラマと比較して、主演以外の描写が多い傾向にあります。なので、主人公に共感できなくても、その周囲の人に感情移入しやすい。そういったところが日本人に人気なのではないかと思います。
K‐POPは、ブーム初期に台頭した東方神起や少女時代とは異なる特徴を持つグループが出てきています。女性9人の「TWICE」は、今もっとも人気のあるグループの一つですが、メンバーには3人の日本人が含まれています。国籍の多様化は、グローバル展開する上で有利に働きます。
彼女たちがデビューする年齢は、ファン層である中高生と変わりません。ファッションも、親しみやすくまねしやすいのが特徴です。
次に流行しそうなのはウェブトゥーンです。昨年日本で放送されたドラマ「HOPE~期待ゼロの新入社員~」は、韓国ドラマ「未生(ミセン)」が土台となっていますが、その原作はウェブ漫画でした。SNSで情報が拡散する時代。韓国発のウェブトゥーンに火がつくかもしれませんね。

はまった理由 人それぞれ

・CDショップで働いていた時に韓流ブームとなり、仕事のためにドラマを見始めました。その数年後K‐POPに、さらに数年後、ミュージカルにはまりました。現在、月イチくらいのペースで韓国まで見に行っています。(40代・女性)
・テレビで「美男(イケメン)ですね」を見てチャン・グンソクにハマり、彼の言葉を理解したくて韓国語を習い、韓国料理を食べ、韓国にも旅行するようになりました。(30代・女性)
・友だちからドラマ「宮」のDVDを借り、主演のチュ・ジフンが大好きに。イベントに参加するため、それまで興味のなかった韓国に行くという具合でした。今年も3回、ソウルに行っています。夫も、本場の韓国料理が大好きです。(女性)
・ドラマ「チャングムの誓い」を見て、イ・ヨンエさんの韓国語にあこがれて勉強するようになりました。伝統楽器にも興味を持ち、カヤグムを習ってもう7年以上の月日が経ちます。
・今は薬膳に興味があり、次の大邱旅行では韓方医にも行きます。現地の友人にも恵まれ、ありがたいことと思っています。(60代・女性)

2017-08-15 10面
뉴스스크랩하기
芸能・スポーツセクション一覧へ
多様化する「韓国籍」 10年で22万...
内容も手続きも違憲・違法 大韓民国の...
【新連載】韓昌祐経営論 マルハンの企...
「民衆党」で蘇った統進党 
国家が法を守らないなら、国民が自分を護れ
ブログ記事
“力を通して平和を維持する”、トランプ米大統領の韓国国会での演説
「共産主義者・文在寅を逮捕せよ」(朴槿恵大統領釈放を要求する示威、10月21日)
朴槿恵大統領を釈放せよ、孫石煕(JTBC)を拘束せよ!
朴槿恵被告の拘束を延長してはならない8つの理由
国民にハングル専用を強いるな!
自由統一
北韓が開城工団を再稼働
9億ドル超の借款 北の返済ゼロ
核・ミサイル開発に30億ドル
安保理の制裁可決
北の狙いは米との不可侵協定


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません