ログイン 新規登録
最終更新日: 2017-08-17 08:12:33
Untitled Document
ホーム > ニュース > 文化
2017年07月20日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
「ユーチューバー」ソウル集結
韓国文化を世界に発信

 韓国文化産業交流財団は11日から19日まで、韓国文化をテーマにした動画をYouTubeに投稿している「ユーチューバー」を世界各地から招いた。財団は集まったユーチューバーに対し、韓国文化の取材機会を提供したという。
参加者は、米国、英国、ベトナム、オーストラリア、日本、ブラジルなどの12カ国・地域からの15人。有名ユーチューバーを招いて韓国文化の取材を支援することで、影響力の強い彼らが、自発的に韓国の良さを広めてくれるというメリットがある。
参加者らは、ソウルのほか、「2017全北訪問の年」の全州などを中心に回った。韓流を代表するK‐POPだけでなく、K‐beauty、K‐Food、K‐Sportなど、海外の韓流ファンが興味を示しそうな文化プログラム全般に関する取材が行われた。単純な観光目的の訪問ではなく、K‐POPアイドル風のメークや韓国料理の「モクパンショー」(大食い)など、新しい韓流の「生産者」として注目されている。
韓国文化産業交流財団の郭濚鎭理事長は、「韓流拡散の新たなプラットフォームとして注目されているFacebookやYouTubeなどのオンラインプラットフォームの重要性を認識する契機となり、韓国文化を愛する全世界のファンにさらに新鮮で多様な素材の韓流コンテンツを伝える機会になると信じている」と述べた。

2017-07-20 6面
뉴스스크랩하기
文化セクション一覧へ
東京でも「金正恩を許すな」
「朝鮮籍」の訪韓自由化を策動
「国基」を揺るがす文政権
米上院、中国企業に制裁案 
大企業・富裕層へ増税
ブログ記事
韓国も2カ月で核兵器を製造できる。日本は1週間で。
文在寅政権の脱原発政策を糾す
米合同参謀会議議長が訪韓
「ロウソク革命政権」が成功できない根源的理由
‘北韓革命’をもって向かい火を放つ
自由統一
またICBM 北、真夜中に発射
米本土届くICBM 米国社会に無力感も
制裁以外の有効打は 李相哲教授が講演
北無人機、THAADを撮影
こん睡状態で帰国


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません