ログイン 新規登録
最終更新日: 2017-10-18 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 経済
2017年07月20日 00:00
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
韓国株式市場 好況続く
外国人投資家の買いが過去最高

 13日の韓国株式市場で、総合株価指数(KOSPI)の終値は前日比17・72ポイント(0・74%)高の2409・49となり、初めて2400台に乗った。この日は2405・76で寄り付き、一時は2422・26まで上昇した。
ジャネット・イエレン米国連邦準備制度議長が12日、「金利を徐々に上げる」と発言したことから、米国ダウ指数が上昇、韓国の証券市場にも好材料として作用した。この日、外国人投資家はKOSPI市場で3700億ウォン分の株式を純買い入れした。今年の韓国株式市場の好調は外国人投資家の買い越しが増えているためと分析される。
韓国証券取引所子会社のコスコムによると、韓国株式市場で外国人が保有する株式時価総額は11日に602兆6000億ウォンを記録し、初めて600兆ウォンを超えている。外国人保有株式が時価総額全体(1770兆3000億ウォン)に占める割合は34・03%となった。外国人の株式保有比率が34%台を記録したのは、2007年6月20日の34・08%以来となる。

2017-07-20 2面
뉴스스크랩하기
経済セクション一覧へ
「大韓民国が恥ずかしい」
韓中通貨スワップ期限切れ
反国家団体に便宜を図る文政権
北の核・ミサイルに「やめろ」
亀裂深まる韓米同盟
ブログ記事
朴槿恵大統領を釈放せよ、孫石煕(JTBC)を拘束せよ!
朴槿恵被告の拘束を延長してはならない8つの理由
国民にハングル専用を強いるな!
朴槿恵大統領弾劾の引き金だった「タブレットPCの正体」がついに明らかになった
朴槿恵大統領釈放要求デモ
自由統一
北韓が開城工団を再稼働
9億ドル超の借款 北の返済ゼロ
核・ミサイル開発に30億ドル
安保理の制裁可決
北の狙いは米との不可侵協定


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません