ログイン 新規登録
最終更新日: 2017-12-13 00:00:00
Untitled Document
ホーム > ニュース > 文化
2017年03月15日 23:07
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
情報NETWORK

◆2017年度在日同胞母国修学生対象奨学生募集
【全国】88年ソウルオリンピック当時に設立されたオリンピックユースホステルが、開館20周年を機に奨学生を募集する。対象は韓国で学ぶ在日同胞の母国修学生。支給金額は1学期250万ウォン、2学期500万ウォン、4月28日(金)締切り。募集人数20人。
応募資格、応募方法、その他詳細は各地の民団支部まで。

◆韓国政府公認韓国語教室世宗学堂 2017年4月学期特別講座 翻訳&韓国文学クラス受講生募集
【大阪】4月13日(木)開講。新聞やニュース、小説など、様々な韓国語のメディアを通じて翻訳の極意を身につける。古代から現代までの小説や詩などの文学を時代別に概括し、各ジャンルの代表作品を講読する。
クラスは木曜午後3時~4時50分、または午後7時~8時50分、いずれも各回110分、全15回。受講料3万2000円、一括前納振り込み。入学金なし。
対象は上級程度(ひと通りの韓国語学習を終え、読み・書き・会話がいずれも上級レベルに達している人)。定員先着16人。申し込みは下記の宛先に「翻訳&韓国文学クラス」と明記し、(1)~(4)の項目を記入のうえ、メールかFAXで申し込む。
(1)受講予定のクラス((1)午後3時/(2)午後7時)(2)名前(フリガナも)(3)電話番号(4)メールアドレス(または、FAX番号)申し込み宛先、および問い合わせ=駐大阪韓国文化院世宗学堂担当者TEL06・6292・8772/FAX:06・6292・8773。〒530―0016大阪市北区中崎2―4―2(4階)
E-mail:kankokugo8772@gmail.com 

◆韓日交流作文コンテスト2017開催~両国の皆さんに伝えたい想いを書いてみませんか~
【全国】韓日両国の人々が互いへの想いを伝えあい、新しい「絆」を作るためのエッセイ、川柳・俳句、韓国旅行記を募集する。
応募部門は「エッセイ」「川柳・俳句」「韓国旅行記」の3部門。韓国語部門では、「外国語としての韓国語」を学習している日本在住の人が対象(国籍不問)。
エッセイのテーマは「オリンピック」「私が感じた韓国」「私が考える韓日交流」から択一。川柳・俳句はテーマ自由。韓国旅行記のテーマは「韓国旅行」で、韓国旅行中に感じたことや思い出、エピソードなど。
応募は8月6日(日)必着(メールの場合は同日24時まで)、期間中随時応募可能。発表は9月1日(金)、韓国文化院ホームページにて。表彰式は9月30日(土)、韓国文化院で。各賞ともに賞品あり。
応募規定、その他詳細問い合わせ=韓国文化院TEL03・3357・5970。
HP(http://www.koreanculture.jp/)

◆花開くコリア・アニメーション2017+アジア
【東京・愛知】東京=4月22日(土)、23日(日)、アップリンク・ファクトリーで。愛知=6月10日(土)、11日(日)、愛知芸術文化センターアートスペースEFで。
「Indie―AniFest2016」の入選作品を中心に、韓国インディーズ・アニメーションの最新作やアジアコンペ部門の優秀作品を上映する。アジア短編作品も8作品を上映。
韓日のアニメーション作家を招聘し、ゲストトークを開催。上映スケジュール、その他=韓国インディペンデント・アニメーション協会(KIAFA)TEL050・7521・1528。
HP(http://anikr.com/2017/top.html)

2017-03-15 6面
뉴스스크랩하기
文化セクション一覧へ
韓昌祐経営論 マルハンの企業倫理(2)
韓昌祐経営論 マルハンの企業倫理(3)
積弊清算の終着点となった李明博元大統領
韓昌祐経営論 マルハンの企業倫理(4)
大統領らの内乱行為を指摘 
ブログ記事
精神論〔1758年〕 第三部 第5章 私達の魂に働きかける諸力について
検察とJTBCが共謀した反乱の証拠、「タブレットPC」の真実
沈在哲国会副議長の警告通り、今が内乱中であるがどうかを徹底して討論してみよう!
大韓民国を‘スパイたちの天国’にすると決めたか
‘金日成主義者たち’を大挙重用したのはなぜか
自由統一
金正恩の出方を探る国連
金正恩、核武力の完成を宣言
北漁船の漂着相次ぐ
米、北韓をテロ支援国に指定
北韓が開城工団を再稼働


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません