ログイン 新規登録
最終更新日: 2017-09-20 13:48:19
Untitled Document
ホーム > ニュース > 社会
2017年03月15日 21:09
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
無教養人を量産する「全教祖」
新学期に露呈される左派教育の不実

 3月8日は「国際女性デー」だ。韓国社会は男女平等に対する意識は向上し、女性の権利は増大した。だが、いまだに女性を見下す傾向がある。しかし、韓国の女性団体は女性問題より、左派的イデオロギーに忠実している。

 韓国は3月から新学期が始まる。大学では入学式やオリエンテーションなど、新入生が参加する行事が増える。この新入生のための行事で、女子学生に対するセクハラなど高卒までの教育の失敗が露呈される。
慶熙大学総学生会の非常対策委員長Lさんは、デートDVと新入生オリエンテーションで、女性を性的対象のように捉えた発言が問題視され解任された。L委員長は、空席となった前任者に代わり、事実上の会長の役割をしていたという。
ソウル大学では、職務停止処分により辞任勧告を受けていた総学生会の会長が最終的に退いた。2015年の新入生オリエンテーションで司会を務めた女性に対し、「顔がブス」などと発言したことが会長当選直後に明るみになり、問題となっていたという。
高麗大学では、学生会の幹部が女子学生のスカートの中を盗撮した疑いで、警察に逮捕された。高麗大学では昨年、男性だけのカカオトークのグループチャットルームでセクハラ発言が飛び交っていたとして、大きな問題になった。
今回逮捕された幹部は、当時の対策会議で加害者を処罰しなければならないと主張していた人物だった。この学生は、かつて男女平等委員会で活動していたことも判明し、衝撃を与えている。
専門家は、「韓国社会に女性を見下す意識が多く残っているからだ」と分析する。男性は、女性と一緒にいると慎重な言動になる傾向があるが、男性のみの場合は、女性への露骨な言い方が増えるという。
しかし、根本的には高校卒業まで公教育を支配する全教組に代表される左派教育が問題だ。相次ぐ不祥事は、男性同士のSNS上のグループチャットの内容を、参加した男性が告発したことが発端になった。こうして明らかになるケースはごく一部で、実際にはもっと多く、内容もひどいという。
専門家は、「韓国は主要先進国でもできなかった女性大統領を誕生させるなど、女性の権益向上は進んだと思われる。実際に、韓国社会に多くの変化があったのは間違いない。だが、内面を見てみると、まだ朝鮮時代の『男尊女卑』が頭の中に刻み込まれている」と語る。「女性大統領に女性が近づき、スキャンダルに発展した今回の事態も、仮に男性大統領に男性が絡んだスキャンダルであればここまで問題にはならなかったかもしれない」と、無教養人を量産する今の教育現実を指摘した。

2017-03-15 5面
뉴스스크랩하기
社会セクション一覧へ
日韓トンネルで講演会
[動画] 世界一恐怖の水素爆弾
【パチンコ規則改正を読む】小規模ホー...
李洙勲慶南大教授 新駐日大使に内定
文在寅は最高司令官職から直ちに降りろ
ブログ記事
新・浦安残日録(8)
「星州の赤い月」、THAAD配備反対暴動は青瓦台が使嗾
東アジアの「核のドミノ」は始まるのか
精神論〔1758年〕 第三部 第4章 注意力の不等性について
文在寅大統領、‘韓日軍事情報保護協定’に反対する人物を新任駐日大使に内定
自由統一
安保理の制裁可決
北の狙いは米との不可侵協定
北、ミサイル発射 
またICBM 北、真夜中に発射
米本土届くICBM 米国社会に無力感も


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません