ログイン 新規登録
最終更新日: 2017-07-28 08:18:42
Untitled Document
ホーム > ニュース > 経済
2017年03月15日 14:22
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
アジア経済短信

ミャンマー水産品の韓国輸出拡大へ
「第6回韓国・ミャンマー海洋フォーラム」が7日、ミャンマー・ヤンゴンで開かれた。韓国海事研究所やミャンマー海事大学などが共催。フォーラムは韓国への水産品輸出を拡大させることを目的としたもの。会場では両国の関係者が、ミャンマーにおける水産業振興について協議を行った。韓国はミャンマーの漁業開発を支援するため、2012年からフォーラムを開催している。ミャンマーは輸送インフラの整備が遅れており、加工施設も不足している一方、豊富な水産資源を保有することでも知られている。ミャンマー漁業連盟のソー・トゥン副会長は「漁業開発は多くの困難があるが、韓国への輸出拡大に向け努力を続けている」と述べている。

中国通信3社 携帯の長距離通話料廃止
中国の通信キャリア大手、中国移動通信集団(中国移動=チャイナ・モバイル)と中国電信集団(中国電信=チャイナ・テレコム)、中国聯合網絡通信(中国聯通=チャイナ・ユニコム)の3社は6日、携帯電話の国内長距離通話料金と国内ローミング料金を、今年10月1日から徴収しない方針を明らかにした。これは、李克強首相による2017年政府活動報告(政府方針演説)の内容を受けたもの。中国では現在、契約地域以外で携帯電話を使用する場合、国内ローミング料金が発生する契約形態が一般的となっている。

世界女性長者番付に初のベトナム人
米経済誌フォーブスが発表した2017年版の世界女性長者番付で、ベトナムの格安航空会社(LCC)最大手ベトジェットエア(VJC)の副会長兼社長を務めるグエン・ティ・フオン・タオ氏が56人中45位に入った。ベトナム人女性実業家が、同誌の世界女性長者番付に入るのは今回が初めてだ。タオ氏は11年にVJCを設立し、わずか5年間で同社を、国営航空会社のベトナム航空総公社(HVN)と1位を争うまでに成長させている。VJCは昨年、ベトナムでの市場シェアで41%を占め、HVNの42%に迫っている。

2017-03-15 2面
뉴스스크랩하기
経済セクション一覧へ
東京でも「金正恩を許すな」
文在寅政権の全体主義独裁を警告する
韓国企業、日本人学生に人気 ~在日の...
「革命政権」に冷淡な同盟 
大統領の国憲びん乱 
ブログ記事
涙の七夕・・・父の四九日、永久のお別れ
新・浦安残日録(6)
You Raise me Up
6.25戦争勃発67周年に際して
新・浦安残日録(5)続・晩節の“選択”
自由統一
米本土届くICBM 米国社会に無力感も
制裁以外の有効打は 李相哲教授が講演
北無人機、THAADを撮影
こん睡状態で帰国
「6.15記念行事」共同開催不発


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません