ログイン 新規登録
最終更新日: 2017-04-28 08:44:48
Untitled Document
ホーム > ニュース > 経済
2017年03月08日 15:45
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
駐日企業約8割が売上高増
日本企業同様に求人難 

 韓国貿易協会東京支部が駐日韓国企業連合会会員企業80社を対象にしたアンケート調査結果によると、76%の企業が今年は売上高が前年より増加する見込みだと回答した。東京支部が6日発表した。
アンケート調査は、同支部が毎年実施しているものだが、今年は昨年よりビジネス環境がよくなるとの結果が出ている。今年はビジネス環境が好転すると回答した企業は25%となり、悪化する(19%)と答えた企業を上回った。
日本でのビジネス環境に影響を与える要因では、39%が「為替変動」を挙げた。韓国ウォンと日本円の適正為替相場は、89%が「100円あたり1000ウォン以上」と答えた。
為替変動に加えて、ビジネスに影響を与える要因として、「韓日関係が重要」と21%の企業が答えており、両国の政治・外交がビジネスに影響を与えると回答した企業は79%にも達し、大部分の企業が韓日関係の改善を求めている。
今回のアンケート調査の特徴としては、求人問題を追加したことだ。回答企業の79%が求人難に苦しんでいることがわかった。これは日本経済の好転と就業年齢人口の減少による影響が駐日企業にも及んでいるとの分析だ。
朴貴顯東京支部長は「今年の調査結果から、日本企業同様に駐日企業も求人難となっている。日本で韓国人青年などが就業できるような、より体系的な教育などのシステムが必要だ」と話した。

2017-03-08 2面
뉴스스크랩하기
経済セクション一覧へ
【投稿】 「慰安婦問題」と今後の韓日...
<朴前大統領逮捕>自由民主体制の危機 
国民主導のセヌリ党が発足 
大統領は最高司令官 敵が恐れる候補を...
日本籍同胞のための「包容策」 在外同...
ブログ記事
文在寅は‘宋旻淳の資料’に真剣に答えろ!
゛平壤に訊いて見たのが何が問題か”
中共「習近平の社会帝国主義」妄言を糾弾する
北を主敵と言わない文在寅
大統領は最高司令官、敵が恐れる候補を選ぼう!
自由統一
北の人権状況告発
韓米演習に合わせて挑発
北韓をテロ支援国再指定へ
「日本人漁民50人以上殺した」
「北の脅威を抑制」


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません