ログイン 新規登録
最終更新日: 2017-04-27 10:47:01
Untitled Document
ホーム > 在日社会
2017年03月02日 00:35
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
作家・安宇植氏偲ぶ
都内で「語る会」開く

 「安宇植先生を語る会」が2月25日、都内で開催された。
安氏と生前親交が深かった南雲智大妻女子大学教授ら友人や弟子たちは、歴史の激動期を熾烈に生きた故人の人生、特に韓国文学を日本社会に紹介し、両国の作家同士の交流の基礎を築いた功績を称え偲んだ。
安宇植氏は本紙に「わたしの徒然草」を連載中の2010年12月に亡くなった。

安氏を偲ぶ南雲教授

2017-03-01 4面
뉴스스크랩하기
在日社会セクション一覧へ
【投稿】 「慰安婦問題」と今後の韓日...
<朴前大統領逮捕>自由民主体制の危機 
韓米演習に合わせて挑発
国民主導のセヌリ党が発足 
「検察の反乱」はどこまでか
ブログ記事
文在寅は‘宋旻淳の資料’に真剣に答えろ!
゛平壤に訊いて見たのが何が問題か”
中共「習近平の社会帝国主義」妄言を糾弾する
北を主敵と言わない文在寅
大統領は最高司令官、敵が恐れる候補を選ぼう!
自由統一
北の人権状況告発
韓米演習に合わせて挑発
北韓をテロ支援国再指定へ
「日本人漁民50人以上殺した」
「北の脅威を抑制」


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません