ログイン 新規登録
最終更新日: 2017-04-28 08:44:48
Untitled Document
ホーム > ニュース > 社会
2017年02月22日 22:21
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
ウィークリー検索ワードランキング(2月18日 ネイバー調べ)

1.강철 주말레이 북 대사(康哲 駐マレーシア 北大使)
金正恩の異母兄の金正男が殺害された事件で、北韓の康哲・駐マレーシア大使は17日、金正男の遺体を直ちに引き渡すようマレーシア政府に要求した。同時に、北韓の許可なく司法解剖を行ったとして強く非難した。

2.손연재 국가대표 선발전 불참(孫延在 国家代表 選抜戦 不参加)
「国民の姪」と称されている新体操の孫延在選手が、現役引退を表明した。孫選手の所属会社・ゲルロクシアSMの関係者は18日、来月開かれる「新体操国家代表個人選手選抜戦」にも出場しないことを明らかにした。

3.이훈 개인회생 신청(イ・フン 個人再生 申請)
タレントで俳優のイ・フンが、事業の失敗により再生手続きを行っていたことが18日、明らかになった。イ・フンは「多くの人を失望させてしまい申し訳ない。残った債務は最後まで返済する」と述べている。

4.탄핵반대 집회(弾劾反対 集会)
朴槿惠大統領の弾劾に反対する保守団体は18日、ソウルなど各地で集会を開いた。参加者は弾劾の棄却を訴えたほか、サムスン電子・李副会長の逮捕も批判した。この日は保守系与党の議員らも参加した。

5.국민의 당 6년 단임 분권형 대통령제(国民の党 6年 担任分権型大統領制)
国民の党に所属する改憲特別委議員らは17日、「6年単任分権型大統領制」を骨子とする改憲案をまとめた。草案は、次期大統領の任期を3年に短縮するというもの。自由韓国党はこの案を歓迎している。

2017-02-22 5面
뉴스스크랩하기
社会セクション一覧へ
【投稿】 「慰安婦問題」と今後の韓日...
<朴前大統領逮捕>自由民主体制の危機 
国民主導のセヌリ党が発足 
大統領は最高司令官 敵が恐れる候補を...
日本籍同胞のための「包容策」 在外同...
ブログ記事
文在寅は‘宋旻淳の資料’に真剣に答えろ!
゛平壤に訊いて見たのが何が問題か”
中共「習近平の社会帝国主義」妄言を糾弾する
北を主敵と言わない文在寅
大統領は最高司令官、敵が恐れる候補を選ぼう!
自由統一
北の人権状況告発
韓米演習に合わせて挑発
北韓をテロ支援国再指定へ
「日本人漁民50人以上殺した」
「北の脅威を抑制」


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません