ログイン 新規登録
最終更新日: 2017-12-13 00:00:00
Untitled Document
ホーム > 在日社会
2017年02月22日 21:55
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
各地で ダイジェスト

福岡日韓親善協会が新春懇親会
【福岡】福岡県日韓親善協会は13日、ホテルニューオータニ博多で「2017年新春懇親会」を開いた。金玉彩駐福岡韓国総領事をはじめ、服部誠太郎福岡県副知事や麻生泰九州経済連合会会長など、企業トップや政治家らも多数参加した。
同協会名誉顧問を務める金総領事は、昨今の韓日関係について「政治的混乱もあり、また数年前の冷え込んだ状態に戻るのではないかと危惧していた」と語りながらも、「韓日間の国民交流を、真の友好と未来志向の関係構築のための原動力にすべき」と述べ、両国の関係改善に前向きな姿勢を見せた。
田中浩二同協会会長は、「両国の政治状況が困難であるほど、両国民が直接交流できる場をより多く設けるべき。42年にわたる交流の歴史を今後も紡いでいきたい」と語った。

朱哲完総領事 平昌五輪を積極PR
【兵庫】関西地域の各国総領事、知事、神戸市長、神戸商工会議所副会頭らが一堂に会する「2017年ひょうご・神戸国際サミット」が15日、神戸市内のホテルで開かれ、朱哲完・駐神戸総領事が出席した。
サミットは、「ひょうご・神戸地域の活性化」をテーマとし、各国における成功事例などの情報交換や提言、情報発信を行う。
朱総領事は、およそ20カ国の領事団に向けて「2018年平昌冬季五輪と国際交流」をテーマとしたPRを行い、観客誘致のための活動を展開した。

青年会愛知 40周年式典で歴史振り返る
【愛知】在日韓国青年会愛知県本部(秋貴志会長)は12日、名古屋市内のホテルで創立40周年記念式典と祝賀会を開いた。朴茂安民団愛知本部団長、禹炳旭駐名古屋領事らをはじめ、歴代会長や現役会員など120人が出席した。
会場では、同会の歴史を振り返る映像を上映したほか、在日韓国人歌手による歌や抽選会、歴代会長によるくす玉割が行われた。

2017-02-22 4面
뉴스스크랩하기
在日社会セクション一覧へ
韓昌祐経営論 マルハンの企業倫理(2)
韓昌祐経営論 マルハンの企業倫理(3)
積弊清算の終着点となった李明博元大統領
韓昌祐経営論 マルハンの企業倫理(4)
大統領らの内乱行為を指摘 
ブログ記事
検察とJTBCが共謀した反乱の証拠、「タブレットPC」の真実
沈在哲国会副議長の警告通り、今が内乱中であるがどうかを徹底して討論してみよう!
大韓民国を‘スパイたちの天国’にすると決めたか
‘金日成主義者たち’を大挙重用したのはなぜか
沈在哲国会副議長が文在寅などを内乱罪で告発すべきだと主張
自由統一
金正恩の出方を探る国連
金正恩、核武力の完成を宣言
北漁船の漂着相次ぐ
米、北韓をテロ支援国に指定
北韓が開城工団を再稼働


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません