ログイン 新規登録
最終更新日: 2017-03-28 11:54:57
Untitled Document
ホーム > ニュース > 文化
2017年02月08日 17:55
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
情報NETWORK

◆2017年上半期 韓国映画企画上映会
【東京】2~5月、昼の部:午後2時半開場、3時開映。夜の部:午後6時半開場、7時開映。いずれも韓国文化院ハンマダンホールで。世界で活躍する名監督から韓国映画界をリードする名俳優、期待の若手俳優までを特集し、様々なジャンルの名作韓国映画を紹介。2月は「世界で活躍する韓国を代表する名監督作品特集」。3月は「現在の韓国映画をリードする主演俳優作品特集」。4月は「韓国映画の魅力を支える助演俳優作品特集」。5月は「韓国映画の次世代を担う若手俳優作品特集」。計10作品。各作品2回上映。昼の部は事前申し込み不要、当日先着300人。夜の部は事前申し込み制。募集人数300人。昼の部、夜の部ともに入場無料。上映スケジュール、観覧申し込み等問い合わせ=韓国文化院TEL03・3357・5970。
HP(http://www.koreanculture.jp/)

◆2017東アジア文化都市 大邱市観光写真展
【大阪】2月17日(金)~3月18日(土)、午前10時~午後6時、大阪韓国文化院ミリネギャラリーで。「2017年東アジア文化都市」に選定されている韓国・大邱市の魅力を伝える写真展。韓方・韓薬の本場「薬令市」のほか、八公山、寿城池、東城路など「大邱12景」といわれる観光地なども紹介。展示写真は約40点。会期中は様々な関連イベントも。日曜と3月1日は休館。入場無料。17日(金)午後1時30分から行われる開幕式は誰でも参加可能。問い合わせ=駐大阪韓国文化院TEL06・6292・8760。E-mail:osaka@k-culture.jp

◆日韓共同制作 戦場のモダンダンス「麦と兵隊」より
【神奈川】2月17日(金)~19日(日)、横浜赤レンガ倉庫1号館2Fスペースで。日中戦争のただ中、従軍慰問の旅に出た舞踊団を描いた舞台。最大数の観客を獲得した舞踊作品「麦とダンス」はどのように作られ、観られた作品だったのか。上演時間=17日(金)午後6時~、18日(土)午後2時半・午後8時~、19日(日)午後2時半~。関連プログラムとして、18日(土)午後7時~7時45分まで、坂口勝彦氏による「江口・宮前線舞踊慰問の軌跡」を開催。17日(金)午後5時~9時、18日(土)午後5時~9時は「江口・宮従軍慰問団」の記録写真展も。料金=一般3000円、学生2500円。詳細問い合わせ=大野一雄舞踏研究所TEL03・3450・6507。E-mail:ticket@canta.co.jp

◆公益財団法人 朝鮮奨学会 2017年度 奨学生募集
【全国】高校生=応募期間2017年4月1日(土)~5月10日(水)。支給期間2017年4月~18年3月、月額1万円。募集人数未定。16年度採用実績754人。大学・大学院生=応募期間1.継続応募者17年4月1日(土)~4月25日(火)。2.新規応募者17年4月1日(土)~5月1日(月)・いずれも当日消印有効。学部生は月額2万5000円。修士課程、専門職課程は月額4万円。博士課程は月額7万円。いずれも募集人数未定。応募資格(1)日本の各高等学校、大学、大学院の正規課程に在学している韓国人・朝鮮人学生(2)成績優良であり、学費の支弁が困難な者(3)他の同胞奨学機関から奨学金を受けていない者(4)17年4月1日現在で高校生は満25歳未満、学部生は満30歳未満、大学院生は満40歳未満の者。学部生は2学年以上の者。大学院は1学年から可。その他必要条件、制限あり。応募方法、その他詳細問い合わせ=公益財団法人朝鮮奨学会本部TEL03・3343・5757/関西06・4255・3618。
HP(http://www.korean-s-f.or.jp/)

2017-02-08 6面
뉴스스크랩하기
文化セクション一覧へ
ソウルで太極旗集会の現場から…
「日本人漁民50人以上を殺した」
太極旗革命をもって大韓民国の未来を
親族虐殺者の部下を認めた朝総連
朴大統領 弾劾決定
ブログ記事
ブログの読者各位 『新・浦安残日録』(号外)
新・浦安残日録(3) 晩節の〝選択〟
”若い世代が統一のための体力を作る”、韓国若者たちの誓い
国会内に大韓民国の敵がいると一喝する金鎮台議員
禹鍾昌記者が憲法裁判官8人を相手に損害賠償訴訟を提起
この一冊
『婦人会画報 絆』第1巻第4号
『婦人会画報 絆』第1巻第3号
『在日本大韓民国婦人会画報』第2号
菜食主義者
中国朝鮮族を生きる 旧満州の記憶
自由統一
「日本人漁民50人以上殺した」
「北の脅威を抑制」
「在日米軍が標的」
遺体は誰か 死因は何か
暗殺で北の外交関係揺らぐ


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません