ログイン 新規登録
最終更新日: 2017-08-19 08:12:03
Untitled Document
ホーム > ニュース > 文化
2017年02月08日 17:55
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
情報NETWORK

◆2017年上半期 韓国映画企画上映会
【東京】2~5月、昼の部:午後2時半開場、3時開映。夜の部:午後6時半開場、7時開映。いずれも韓国文化院ハンマダンホールで。世界で活躍する名監督から韓国映画界をリードする名俳優、期待の若手俳優までを特集し、様々なジャンルの名作韓国映画を紹介。2月は「世界で活躍する韓国を代表する名監督作品特集」。3月は「現在の韓国映画をリードする主演俳優作品特集」。4月は「韓国映画の魅力を支える助演俳優作品特集」。5月は「韓国映画の次世代を担う若手俳優作品特集」。計10作品。各作品2回上映。昼の部は事前申し込み不要、当日先着300人。夜の部は事前申し込み制。募集人数300人。昼の部、夜の部ともに入場無料。上映スケジュール、観覧申し込み等問い合わせ=韓国文化院TEL03・3357・5970。
HP(http://www.koreanculture.jp/)

◆2017東アジア文化都市 大邱市観光写真展
【大阪】2月17日(金)~3月18日(土)、午前10時~午後6時、大阪韓国文化院ミリネギャラリーで。「2017年東アジア文化都市」に選定されている韓国・大邱市の魅力を伝える写真展。韓方・韓薬の本場「薬令市」のほか、八公山、寿城池、東城路など「大邱12景」といわれる観光地なども紹介。展示写真は約40点。会期中は様々な関連イベントも。日曜と3月1日は休館。入場無料。17日(金)午後1時30分から行われる開幕式は誰でも参加可能。問い合わせ=駐大阪韓国文化院TEL06・6292・8760。E-mail:osaka@k-culture.jp

◆日韓共同制作 戦場のモダンダンス「麦と兵隊」より
【神奈川】2月17日(金)~19日(日)、横浜赤レンガ倉庫1号館2Fスペースで。日中戦争のただ中、従軍慰問の旅に出た舞踊団を描いた舞台。最大数の観客を獲得した舞踊作品「麦とダンス」はどのように作られ、観られた作品だったのか。上演時間=17日(金)午後6時~、18日(土)午後2時半・午後8時~、19日(日)午後2時半~。関連プログラムとして、18日(土)午後7時~7時45分まで、坂口勝彦氏による「江口・宮前線舞踊慰問の軌跡」を開催。17日(金)午後5時~9時、18日(土)午後5時~9時は「江口・宮従軍慰問団」の記録写真展も。料金=一般3000円、学生2500円。詳細問い合わせ=大野一雄舞踏研究所TEL03・3450・6507。E-mail:ticket@canta.co.jp

◆公益財団法人 朝鮮奨学会 2017年度 奨学生募集
【全国】高校生=応募期間2017年4月1日(土)~5月10日(水)。支給期間2017年4月~18年3月、月額1万円。募集人数未定。16年度採用実績754人。大学・大学院生=応募期間1.継続応募者17年4月1日(土)~4月25日(火)。2.新規応募者17年4月1日(土)~5月1日(月)・いずれも当日消印有効。学部生は月額2万5000円。修士課程、専門職課程は月額4万円。博士課程は月額7万円。いずれも募集人数未定。応募資格(1)日本の各高等学校、大学、大学院の正規課程に在学している韓国人・朝鮮人学生(2)成績優良であり、学費の支弁が困難な者(3)他の同胞奨学機関から奨学金を受けていない者(4)17年4月1日現在で高校生は満25歳未満、学部生は満30歳未満、大学院生は満40歳未満の者。学部生は2学年以上の者。大学院は1学年から可。その他必要条件、制限あり。応募方法、その他詳細問い合わせ=公益財団法人朝鮮奨学会本部TEL03・3343・5757/関西06・4255・3618。
HP(http://www.korean-s-f.or.jp/)

2017-02-08 6面
뉴스스크랩하기
文化セクション一覧へ
「朝鮮籍」の訪韓自由化を策動
「国基」を揺るがす文政権
大企業・富裕層へ増税
【寄稿】「朝日」「ハンギョレ」両紙へ...
熾烈な金融業トップ争い 上半期実績
ブログ記事
韓国も2カ月で核兵器を製造できる。日本は1週間で。
文在寅政権の脱原発政策を糾す
米合同参謀会議議長が訪韓
「ロウソク革命政権」が成功できない根源的理由
‘北韓革命’をもって向かい火を放つ
自由統一
またICBM 北、真夜中に発射
米本土届くICBM 米国社会に無力感も
制裁以外の有効打は 李相哲教授が講演
北無人機、THAADを撮影
こん睡状態で帰国


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません