ログイン 新規登録
最終更新日: 2017-06-23 07:56:17
Untitled Document
ホーム > ニュース > 経済
2017年02月08日 12:32
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
1月末時点で全体の32%
外国人保有の韓国株

 外国人投資家が保有する韓国の株式規模が初めて500兆ウォン(約49兆円)を突破した。金融監督院が6日発表した。
金融監督院によると、今年1月末時点で外国人投資家による韓国上場株式の保有額は、501兆9600億ウォンとなり、時価総額全体の32%を占めた。昨年1月末時点での外国人投資家による株式保有額は、403兆9550億ウォンで、時価総額全体の28・1%だった。
外国人投資家は昨年6月から今年1月まで、昨年11月を除いたすべての月で買い越しが続いた。世界的な景気回復傾向とサムスン電子の企業業績好調などにより、外国資本が持続的に流入しているという。
国・地域別でみると、米国が1兆4000億ウォンを買い越し、アジア各国も4000億ウォンの買い優勢だった。一方で欧州は3000億ウォン、中東は2000億ウォン売り越しだった。韓国の専門家によると、輸出や企業業績の好調などにより、外国人投資家による株式買い越しの状況は当面続くとみられている。

2017-02-08 2面
뉴스스크랩하기
経済セクション一覧へ
朝総連がまた民団に揺さぶり
大阪で初の韓日共同行動 
【映画】『きらめく拍手の音』(韓国)
北、ミサイル挑発持続 文政権は対北宥...
韓・日破綻狙う「慰安婦工作」
ブログ記事
新・浦安残日録(5)続・晩節の“選択”
『徒然草』における共感について
精神論〔1758年〕 第三部 第3章 記憶の広さについて
共感を考える研究会《第11回研究会のご案内》
張夏成(文在寅大統領の政策室長)の二極化主張の虚構
自由統一
北無人機、THAADを撮影
こん睡状態で帰国
「6.15記念行事」共同開催不発
北、ICBM開発完了を宣言 
北の外貨獲得手段 多岐に


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません