ログイン 新規登録
最終更新日: 2017-06-23 07:56:17
Untitled Document
ホーム > ニュース > 芸能・スポーツ
2016年09月07日 09:18
文字サイズ 記事をメールする 印刷 ニューススクラップ
 
 
パラリンピック開幕 韓国は総合12位いない狙う
12日間の熱戦幕開け 挑む164人のアスリート

 リオパラリンピックが、12日間の熱戦の幕を上げた。韓国からは全22種目中11種目に164人の選手が出場する予定だ。目標は金メダル11個・総合12位。韓国は88年のソウル大会を含め、総合10位以内に入ったのは2回しかない。だが、10位を狙える好位置をほぼ毎回維持している。オリンピックの結果は韓国にとって不満の残るものだったかもしれないが、韓国には期待のパラリンピアンが多くいる。

ボッチャのチョン・ホウォン(左)とキム・ハンス
日本時間8日の初日から、メダルが期待される競技が行われる。射撃の男子10メートルエアライフル立射の金メダル候補は韓国のパク・チンホ(写真)。パクは11日に行われる混成10メートルエアライフル伏射で2冠を狙う。
10日には柔道でいい色のメダルが期待できそうだ。女子57キロ級のソ・ハナ(写真)と男子81キロ級のイ・ジョンミンだ。視覚障害の等級別にクラス分けされているが、どれも組んだ状態で試合が始まる。健常者の柔道よりもおもしろいという評価もあるほど、攻守の切り替わりが激しい競技だ。
アーチェリーでもメダルの期待がかかる。団体コンパウンドオープン混成ではイ・オクス(写真)とキム・ミスンのペアが金メダルに挑む。92年のバルセロナ大会から7大会連続出場のイ・オクスは、韓国チームの精神的柱としての役割も期待されている。卓球男子も好選手が揃い、複数のメダルが有力視されている。
こうした種目は、韓国がオリンピックでも得意とする競技だ。だが、パラリンピックでは韓国が不得意とする種目でもメダル候補が存在する。多くの有力選手がいる競泳で注目されるのは、男子自由形のチョ・ギソン(写真)だ。昨年の世界選手権で100メートルと200メートルで優勝。リオではその2種目に加え、世界選手権で銀メダルに終わった50メートルとの3冠を狙う。
パラリンピックのみで実施されるのがボッチャだ。重度の障害がある選手でも介助つきで参加することができる。ボールを投げたり転がしたりして得点を争う知的スポーツだ。韓国のチョン・ホウォンは長らくボッチャの世界ランク1位に君臨してきた。その座を脅かすのが、同じユニフォームをまとうキム・ハンスだ。韓国チームは、団体で2人が協力して金、個人戦では2人が頂上であいまみえるという青写真を描いている。

2016-09-07 3面
뉴스스크랩하기
芸能・スポーツセクション一覧へ
朝総連がまた民団に揺さぶり
大阪で初の韓日共同行動 
【映画】『きらめく拍手の音』(韓国)
北、ミサイル挑発持続 文政権は対北宥...
韓・日破綻狙う「慰安婦工作」
ブログ記事
新・浦安残日録(5)続・晩節の“選択”
『徒然草』における共感について
精神論〔1758年〕 第三部 第3章 記憶の広さについて
共感を考える研究会《第11回研究会のご案内》
張夏成(文在寅大統領の政策室長)の二極化主張の虚構
自由統一
北無人機、THAADを撮影
こん睡状態で帰国
「6.15記念行事」共同開催不発
北、ICBM開発完了を宣言 
北の外貨獲得手段 多岐に


Copyright ⓒ OneKorea Daily News All rights reserved ONEKOREANEWS.net
会社概要 会社沿革 会員規約 お問合せ お知らせ

当社は特定宗教団体とは一切関係ありません